October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

年末年始休業のお知らせ

歌津館崎の魚竜化石産地/宮城県

 

2017年も残すところあとわずかとなりました。

本年も格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

 

来年も景観施設等の設計業務・技術提案・施工で少しでもお役にたてるよう、誠心誠意努力する所存です。

より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

 

尚、誠に勝手ながら、年末年始は下記の日程で休業させていただきます。

 

年末年始休業期間:2017年12月28日(木)〜2018年1月4日(木)

※年始は2018年1月5日より営業開始となります。

 

来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げます。

良いお年をお迎えください。

横浜・八景島シーパラダイス レストランプラザ(神奈川県横浜市)

横浜・八景島シーパラダイスのレストランプラザのデッキ材(床板)・高欄にドゥーザーウッドをご採用頂きました。

海が近い環境でも、ドゥーザーウッドは塩害で腐朽することは無いので、施設の長寿命化を実現できます。

横浜・八景島シーパラダイス シーボート前デッキ(神奈川県横浜市)

横浜・八景島シーパラダイスのデッキ材にはラスコジャパンのドゥーザーウッドをご採用頂きました。

再生木材のドゥーザーウッドを使うと、国産木材やハードウッドよりも長寿命化を実現できます。

世田谷区民健康村 ふじやまビレジ(群馬県利根郡川場村)

再生木材ドゥーザーウッドが床板・高欄・地覆に使われています。

構造はアルミ合金製の桁橋です。基礎にはコンクリート基礎を使わずにピンファウンデーション工法のスピードパイル基礎が採用されています。

前橋駅前通りデッキ(群馬県前橋市)

群馬県前橋市の駅前通りはケヤキ並木がきれいな大通りです。

大通り沿いに歩行者の憩いの場としてデッキを設置しました。

再生木材を使用し、温かみのある空間となっています。

竣工:2015年

川和自然公園(群馬県多野郡)

基礎:コンクリート基礎

床板:再生木材ドゥーザーウッド

構造・高欄:アルミ合金

竣工:2013年

前橋こども公園 水辺観察ゾーン(群馬県前橋市)

前橋こども公園の水辺観察ゾーン(むつみ川)にあるデッキです。

ラスコジャパンの再生木材、ドゥーザーウッドが使われています。

根太材にはアルミ製ハニカム根太が採用されています。

前橋こども公園 接続デッキ(群馬県前橋市)

河川により分断された、前橋こども公園と前橋市児童文化センターをつなぐ接続橋です。

幅員が約9.5mと幅広なのでデッキに見えますが、延長10mの鋼製桁橋です。

床板と高欄に再生木材を使用し、公園の景観に溶け込むような材料選定がされています

根太にはアルミハニカム根太が使われています。

竣工:2011年

大落古利根川高水敷デッキ(埼玉県春日部市)

利根川水系中川支流の大落古利根川(一級河川)、埼玉県春日部市の川久保公園側の堤外地の高水敷にあるデッキです。

2012年に竣工の埼玉県水辺再生100プランの整備です。

玉川堤の桜 堤防川裏スロープ(京都府綴喜郡井手町)

京都府綴喜郡井手町の泉ヶ丘中学校の裏側、淀川水系玉川(一級河川)の堤防の川裏、堤防に昇るためのスロープです。

堤防に斜交杭基礎のピンファウンデーション工法を打込み人力施工で基礎工事をしています。

ピンファウンデーション工法のダイヤモンドピアー基礎は軽量で堤防への負担を最小限に抑えることができます。

竣工:2010年

<<back|<234567891011>|next>>
pagetop