生田緑地水生植物園の経過観察

0

    2010年に完成した生田緑地の水生植物園の木道です。

    2019年8月に実績見学に行って下さったお客様から写真を提供いただきました。

    構造体はアルミ合金、床板は中空材の再生木材、手摺はハードウッドの仕様に見えます。基礎はピンファウンデーション工法です。

    こちらが2010年の完成後すぐの写真です。完成から9年後で床板の汚れや高欄の塗装が落ちているのが確認されますが、

    超軟弱地盤での基礎の沈下は起きていませんでした。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM