November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

多摩よこやまの道(東京都町田市)

 

多摩丘陵の尾根道には「多摩よこやまの道」という散策路があります。

 

 

この散策路の眺望ポイントで、転落防止柵をつくりました!

再生木材とアルミ合金製の転落防止柵は長寿命化素材で約30年間の耐用年数です。

 

 

これは改修前の写真です。山道の途中に開けた場所があります。

そこが眺望ポイントとなっていますが、急な崖となっているので、安全のために転落防止柵が整備されました。

 

 

 

この転落防止柵の基礎にはスリーブパイルという人力だけで工事ができる鋼管杭基礎がつかわれています。

 

この動画のように、電動ハンマーと発電機があれば、転落防止柵やフェンスの基礎を工事できます。

 

山道など、崖の上部の眺望ポイントに転落防止柵を設置するときは、ラスコジャパンまでお問い合わせください。

pagetop